美容ドリンクでニキビ跡対策&潤いランキングBEST5検証!選び方の基準は?

 

ニキビ跡対策や潤いが保てる美容ドリンクを、おすすめ順にランキングしました!

 

Contents

ニキビ跡対策&潤いを保つ美容ドリンクの選び方

高い化粧水・美容液を長く使っても、思ったように肌のケアにならない、肌ケア商品を使ってできれば翌日からお肌の悩みから解放されたい、そう思ったことはありませんか?

・ニキビ跡の肌や潤いが減っている肌でお悩みの方へおすすめする美容ドリンクについてランキング検証しました。

ニキビ跡の肌から健康的なすっぴん肌、ふっくら潤い肌へとターンオーバーするにはヒアルロン酸とプラセンタの両方が必要です。

 

ヒアルロン酸とプラセンタそれぞれの成分について解説します。

・ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は私たちの体内の中に含まれています。ヒフの下の真皮に多く含まれ、水分を保持しており、そのおかげでヒフの表面に潤いが保たれています。逆に、ヒフの中のヒアルロン酸が少なくなると、保持している水分も減るのでヒフが乾燥し、潤いがない肌に見えてしまいます。

ヒアルロン酸は赤ちゃんの肌が一番持っており、40歳をピークに年齢とともに減少していきます。

このようにヒアルロン酸は水分を保持する力が強いために、体内に取り入れた場合にはヒフの中身から乾燥を防いでくれる役割をしてくれます。

 

・プラセンタ

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤の成分を抽出した「プラセンタエキス」には、

10種類以上のアミノ酸、タンパク質、糖質、脂質、ビタミンなどの肌の基礎作りに必要な成分を含んでいます。(プラセンタとは成分の呼び名ではなく、胎盤から抽出されたアミノ酸などの成分一般のことを指します)

もともと人間のヒフは28日~40日の約1ヶ月で新しい細胞に生まれ変わります。しかし年齢とともに肌の再生、つまりターンオーバーする力が失われていきます。これらアミノ酸などの肌を作り出す成分を体内に取り入れることで、ヒフの再生を促す役割を持っています。

もちろん食べ物からもアミノ酸を取り入れることができますが、体内での吸収に時間がかかります。プラセンタエキスに含まれるアミノ酸であれば、体内での吸収が早いので効果を実感しやすいのです。

 

なぜヒアルロン酸とプラセンタのどちらも配合された美容ドリンクがおすすめなの?

肌の保湿性と、肌のターンオーバーする力のどちらも一緒に改善しなければ効果は期待できません。

 

Q:もしプラセンタエキスが欠けていたら?

ヒアルロン酸は加齢によって失われた水分を再び閉じ込める力を持っています。しかし、保水する力だけあっても、土台となるヒフの基礎がボロボロであればせっかく閉じ込めた潤いも逃げてしまいます。水を貯めるダムで例えることができますが、ダムの中にある水がいっぱいであっても、貯水するためのダムの骨格がひび割れしていたら、肌の潤いは戻りません。

 

Q:もしヒアルロン酸が欠けていたら?

また、せっかくプラセンタエキスのアミノ酸によって肌のターンオーバー機能が改善しても、ヒアルロン酸を摂らず、水分を閉じ込めておく機能がなければ肌が乾燥し、肌の免疫力が下がります。よって同じ部分にニキビの炎症が発生する可能性もあります。

肌の乾燥について余談ですが、季節の変動が大きい春や秋にニキビが出やすい、消し去ったニキビの跡が目立つように感じるという人が多い理由は、季節の変動によって肌の保水力が失われ、肌の油分と水分のバランスが崩れ、乾燥している肌の毛穴にニキビのアクネ菌が入り込みやすくなっているからです。

 

このように、肌の保水力を高めるヒアルロン酸と肌のターンオーバーの働きを促進するプラセンタエキスはお互いに関係があって、両方の成分を取り入れて初めてニキビ跡対策&潤いの解決に役立ちます。

 

 

美容ドリンクの成分を比較

ニキビ跡対策&潤いを感じるためにはヒアルロン酸とプラセンタエキス入りの美容ドリンクがおすすめです。

今回はヒアルロン酸とプラセンタエキス入り美容ドリンクに着目して商品をピックアップし、成分をチェックしました。

 

 

美容ドリンク名 主な成分 ヒアルロン酸&プラセンタの有無 おすすめ度
ピモレ熟成ヒアルロンEX

高吸収ヒアルロン酸熟成ECM・E

馬プラセンタ

スカールコラーゲン

発酵プラセンタ50000プレミアム

高濃度馬プラセンタ

ヒアルロン酸

コラーゲン

Ⅲ型ビューティードリンク

卵殻膜

Ⅲ型コラーゲン

ヒアルロン酸

×
ラメリアプレミアム

ローズマリー発酵エキス

コラーゲン・ヒアルロン酸

×
マリンプラセンタ50000

北海道産マリンプラセンタ50,000ml

21種類のアミノ酸

コラーゲン・ヒアルロン酸

 

おすすめ美容ドリンクのランキングベスト5

美容ドリンクの主な成分をチェックしたところで、値段や他の配合されている成分をふまえておすすめ順にランキングしました。

1位~3位まではヒアルロン酸とプラセンタエキス、どちらも含まれています。

 

ピモレ熟成ヒアルロンEX

天然ヒアルロン酸である国産鶏冠から精製された高吸収ヒアルロン酸を含む。また動物性の馬プラセンタエキスとスカールコラーゲンを配合。動物性プラセンタエキス配合なのに飲みやすいブルーベリー味。10本入りで税込み5,076円。他に即効コースがある。

 

マリンプラセンタ500000

北海道産の天然マリンプラセンタ50,000mlも配合。ヒアルロン酸、コラーゲン配合。ノンカフェイン、人口甘味料不使用、防腐剤不使用なので体に優しい素材なのが特徴。また砂糖不使用で蜂蜜を使用。マンゴスチン味。カロリーは1本あたり33.5キロカロリーなので毎日飲みたい方向け。30本入り税込み13,824円。

 

発酵プラセンタ50000プレミアム

高濃度の発酵馬プラセンタエキスが配合。粉末換算にすると1,500mlものプラセンタエキスが入っているのが特徴。ヒアルロン酸とコラーゲン配合はもちろん、ツバメの巣エキスが入っている。ピーチ味。カロリーは1本あたり9.6キロカロリー。10本入りで初回は2,980円、2回目以降は4,492円。

 

Ⅲ型ビューティードリンク

卵殻膜がⅢ型コラーゲンの不足をサポート。プロテオグリカン使用。コラーゲン配合。ノンカフェイン、コレステロールはゼロ。10本入りで税込み3,402円、定期だと送料は無料。

 

ラメリアプレミアム

ローズマリー発酵エキス配合。コラーゲン、ヒアルロン酸を含む。今なら3本セットで1,890円。通常は10本入りで10,800円。

 

 

 

化粧水より美容ドリンクの方がニキビ跡対策&潤いケアに優れているの?

化粧水でもヒアルロン酸やプラセンタエキス入りの商品があります。しかし肌の上から浸透させるよりも体内に直接美容成分を取り入れた方が効果を実感できる方が多いです。

肌の上からヒアルロン酸などの美容成分を塗っても、年齢とともに肌の表面の角質が厚くなり、肌の深部にまで美容成分が届きづらいです。

そこで美容ドリンクを飲むことで、不足していた美肌栄養素を体内で消化し、その他食べ物の栄養素と同じく吸収されやすい形で体内に取り入れることで、より効果を感じやすくなるのです。

昔の研究では体内にヒアルロン酸やプラセンタを取り入れても効果の保証はないと言われていました。

しかし最近の研究ではこれらの美肌のための栄養素を体内に吸収されやすい形、つまり低分子化することで効果に差が出るとの報告があります。

結局、美容ドリンクは効果がないといった記事は昔の情報で、最新の研究ではヒアルロン酸などの栄養は体内に直接取り入れることで効果ありという結果なのです。

 

美容ドリンクでそのほか気になる成分を紹介

・コラーゲン

肌の真皮にあり、肌の弾力を保つための栄養素。年齢を重ねるごとに体内のコラーゲンは減少します。なので食べ物などからコラーゲンを摂り、不足したコラーゲンを補う必要があります。コラーゲンは体に摂り入れ、一度アミノ酸に分解されてから再度体内でコラーゲンという栄養素として吸収されます。

 

・ビタミンC

ビタミンCには美容としての効果があり、近年では美容整形外科などでビタミンC注射という形で活用されています。ビタミンCにはシミ防止・ハダ弾力アップという効果があります。

シミ防止について、紫外線によって体内で生成されたシミの原因、メラニン色素を抑制する働きがビタミンCにあります。

ハダ弾力について、アミノ酸を食事などで取り入れて体内でコラーゲンとして吸収される際に、ビタミンCがコラーゲンの生成をサポートする働きがあります。ハダ弾力についてはビタミンCの働きだけでなく、コラーゲン栄養素も必要となるので、コラーゲンとビタミンCをなるべく一緒に摂った方が効果が出やすいのです。

ビタミンC入り美容ドリンクは珍しいため、ビタミンCだけならお手軽に柑橘類といった食品で栄養を取り入れることも可能です。

 

 

美容ドリンクのメリット・デメリット

メリット

短い時間で効果を実感できる

気になる顔の肌だけでなく、体全身をケアできる

手が届かない背中や普段気づかないニキビ肌のケアに有効

飲料なので厳しい検査を受けて商品化しており安心して使える

 

デメリット

一般的なヒアルロン酸入り化粧水より高額な商品もある

瓶に入っているので持ち運びが重い

ヒアルロン酸とプラセンタが一緒に配合されているドリンクは市販で見つかりにくい

市販の美容ドリンクは肌のどういうトラブルに効くのか説明がない

プラセンタエキスのドリンクは味が飲みにくい

 

メリット・デメリットまとめ

美容ドリンクの良い点は、体内に美容成分を取り入れるので体全身のケアができることですね。

例えば自分では見ることができない首の後ろや背中の肌を無意識にケアできます。当然美肌クリームなどを自分で背中に塗るのは難しいです。日焼けした後の乾燥ガサガサ肌を美容ドリンクを飲んで潤いを取り戻すことが出来たら嬉しいですね。

悪い点について、美容ドリンクは高額という意見があります。

例えば30本入りで9,000円のセット料金の場合1本あたり300円なので確かに毎日の肌お手入れとしては高額に感じる方もいます。

ですが、ほかのスキンケア商品と比べると、化粧水と乳液+美容液を毎日使われている方もいて、それら3つのスキンケア用品の合計に比べればお手頃かもしれません。

また、1本あたりの金額が高いと感じてもドリンクに含まれる美容成分にはそれぞれこだわりがあります。安い化粧水では絶対に使われない美容成分があります。例えば動物性プラセンタエキスはこだわりのある美容成分のひとつです。

美容ドリンクは高額というデメリットについて、高額は悪いのでなく中身にこだわった商品であるというイメージを持つと、美容ドリンクのメリットに気づくのではないでしょうか。

 

高級な美容ドリンクの効果に対する口コミや評判、評価をチェック

実際に高級な美容ドリンクを飲んでみるとどうなのか?

実際に1本1000円以上する美容ドリンクを飲んでいる方の口コミを調べてみました。

 

悪い口コミ

美容にはよさそうだけど味がまずくて飲みづらいドリンクもある(味はドリンクによって違う)

飲んでも何も変わらない(かなり少数)

金額的に継続購入が厳しい

 

引用元URL https://review.rakuten.co.jp (楽天市場)

 

良い口コミ

飲んだ翌日には肌がフワフワした感じ

飲み続けると肌のハリがだいぶ違ってくるので止められない

高いけどドリンクは即効性がある

仕事をするとき、飲むときと飲まないときでは調子に差が出る

10日ほど試したがツヤとハリを感じるようになった

12日飲んだが乾燥肌が和らいだ。おかげでほうれい線に効きそう

 

引用元URL https://review.rakuten.co.jp (楽天市場)

 

その他感想

美肌のために購入したがまず最初にひざ関節の痛みが感じなくなった

夜何回も目が覚めていたのが、飲み続けたら朝までぐっすりです

もう少し安ければ継続して購入するのに

 

口コミまとめ

1本1000円以上する美容ドリンクの商品は少ないです。ですが口コミはかなり多く載せられていました。口コミを調査して気づいたのは、高い美容ドリンクであれば効果を実感したという良い口コミが多くを占めていた、ということ。中には飲んで翌日から肌の弾力を感じるようになったという意見もありました。

そして反対に悪い口コミのほとんどが金額が高いということ。高いために継続購入が難しいという意見ばかりでした。効果を実感する方が大多数の反面、金額が高いということは、やはり美容ドリンクに含まれている成分にこだわりを持っている製造者ばかりですね。

金額が高くてお悩みの方には、まとめ買いできる美容ドリンクもあるので賢く購入しましょう。

 

 

高級美容ドリンクと市販美容ドリンクとの比較

コンビニやドラッグストアでもお安く美容ドリンクを購入できます。

しかし、手軽に買えるからと言って、そのドリンクが気になる肌トラブルに果たして効果があるのでしょうか?

ドラックストアなどで見かける美容ドリンクの成分をチェックしてみましょう

 

市販ドリンク

エーザイ チョコラBB

大正製薬 アルフェ ネオ

資生堂 ザ・コラーゲンEX(コンビニ対象外)

アスタリフト ピュアコラーゲン10000

森永製薬 TBCドリンク

ハウス C1000シリーズ

ライオン ペアA

DHC コラーゲンビューティ7000

武田薬品工業 ハイシーバランス

常盤薬品 ビタシーローヤル3000ZERO100ml

 

まとめ

市販ドリンクの成分の中には、ニキビ跡対策&潤いを保つ成分であるヒアルロン酸とプラセンタが一緒に配合されている商品は少ないです。

またドリンクに含まれる美肌成分は化学成分であり、天然由来の成分と表示されているドリンクはありません。

 

高額な美容ドリンクと市販の美容ドリンクの違い

先ほどから高額な美容ドリンクの口コミと市販の美容ドリンクの成分について述べました。

なぜ市販の美容ドリンクは1本300円以下という激安で販売できるのでしょうか?

それは、ヒアルロン酸配合と宣伝していても、バイオヒアルロン酸である可能性が高いのです。なぜなら、バイオヒアルロン酸は化学物質なので簡単で大量に生産できるので、こんなにお手軽に提供できるからなんです。

またプラセンタエキスに関しても、動物性プラセンタと表記している市販の美容ドリンクはありません。なぜならプラセンタエキスは動物性プラセンタと植物性プラセンタがあり、植物性プラセンタは人口で大量に生産できます。しかし、本当に効果があるのは動物性プラセンタと言われています。

このように、市販の美容ドリンクは美容成分である「ヒアルロン酸」「プラセンタエキス」配合と表示されていても、人工的に合成された成分なので大量生産できるのです。

また市販の安いドリンクの販売会社の多くは製薬会社であり化学成分を大量生産できる背景があるのも事実です。

一方高級な美容ドリンクは、成分も天然由来にこだわったり、プラセンタエキスも動物性プラセンタに限定して濃縮還元をしています。また、体内に取り入れた後も考えて、吸収されやすいように低分子化している商品もあります。

口コミ調査で分かったことですが、金額が高級な美容ドリンクであれば効果を実感しやすいという意見が多かったです。そして本来美肌目的のために購入された方がドリンクを飲んだところ、美肌とは違った、関節の痛みが和らいだように感じたという嬉しいおまけの声までありました。

もし、ニキビ跡&乾燥肌といったお肌の悩みが特定されているなら、美容成分にこだわりがある高級美容ドリンクを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

美容ドリンクの安全性・成分・飲む時間について

 

美容ドリンクの安全性を確認する方法は?

 

化粧水とは違って、体内に栄養素を取り入れる美容ドリンクの成分について不安に思う方もいるはず。そこで、安心できる美容ドリンクの選び方についてお伝えします。

 

成分はすべて表示されているか

ほとんどの美容ドリンクの商品はラベルや外箱に全成分を記載されています。お店で直接購入する場合は自分で確かめられるのですが、通信販売の場合、購入前にすべての成分をホームページに記載されている販売元は少ないです。確認する方法は、直接販売元に気になる成分を問い合わせするか、もしくは、一度お試しで購入し、外箱が届いたら外箱に記載されている成分を目で確認することです。通信販売の場合、外箱が未開封であれば返品・返金が可能です。気になる成分があれば成分表を確認するのが一番確実です。

 

製造年月日や消費期限の記載はあるか

通常なら外箱はラベル下に消費期限の記載はあります。記載がない場合に困るのはいつまでに美容ドリンクを飲むべきか、です。

美容ドリンクで多い質問は、美容ドリンクは消費期限を過ぎても飲めるのか?です。美容ドリンクの成分によっては長期保存に耐えられない成分もあるので、消費期限を過ぎた美容ドリンクは飲まずに破棄しましょう。

 

開封厳禁の茶色い瓶に入っているか

美容ドリンクは通常茶色い小瓶で、1回1回飲み切りが原則です。茶色い瓶で、中の美容成分を紫外線による酸化から防いでいるのです。また、複数回に分けて飲む500mlサイズの美容ドリンクもありますが、一度開封してしまうと空気に触れてしまい、酸化が進みます。なので、飲み切りサイズの小瓶に入った美容ドリンクがよいです。

 

製造元が記載されているか

「販売元」が記載されていても、「製造元」を記載されていない商品もあります。(美容ドリンクに限らずですが)製造元を記載していない場合、成分や保管方法についてなど、万が一問題が見つかった際に対応できないと不安ですよね。

 

人口甘味料について注意が必要な成分

美容ドリンクを飲みやすくするために、人口甘味料が配合されている商品が多いです。そこで注意すべき人口甘味料をお伝えします。

アスパルテーム

 

スクラロース

 

美容ドリンクによく含まれる成分

 

 

飲む時間帯のおすすめ

一般的には夜寝る前がベストなタイミング。なぜなら、寝ている間に肌再生の回復を促す効果があるから

美容ドリンクによっては飲む時間帯が指定されている商品もある

 

結婚式の前日の飲むべき美容ドリンクのおすすめは?

結婚式前日であれば、翌日に効果が実感できる美容ドリンクがなおさらおすすめ。特に潤いと肌のトーンアップが目的の美容ドリンクを選ぶべき。

・ヒアルロン酸とプラセンタの成分は必須

・動物性プラセンタ入りのピモレ熟成ヒアルロン酸EXか、発酵プラセンタ50000プレミアム

 

まとめ

というわけで、美容ドリンクを選ぶ基準やメリット・デメリット、高級な美容ドリンクの口コミ調査や安全性・飲む時間帯についてまとめました。

高級な美容ドリンクは市販の化粧水や市販の美容ドリンクよりも高額で、安く手軽に肌のトラブルを解決したい、という方には向いていないです。

しかし、体内に美容成分をぜいたくに取り入れることで即効性が期待される商品なので、今まで使ってきた化粧水で解決できなかった肌トラブルの改善には役立ちます。

高額な化粧水や洗顔せっけんを使うよりも、体内に直接ヒアルロン酸とプラセンタといった美容成分を一緒に取り入れる方法をおすすめします。

 

とりあえず試してみようかなと思う方はこちらからどうぞ

 

>>おすすめの美容ドリンクをチェック<<